自分に合った美容室とは

自分に合った美容室とは

数多い美容業界ですが、それぞれの美容室では特徴を打ち出して少しでも顧客を獲得すべく頑張っております。
一方、美容院に行く女性は{最近は男性も}少しでもキレイでカッコの良い髪型にしてくれる美容院を探しています。

 

 

カットモデル

今まで通っていた美容院を他のところに変更するには勇気も入りますし、何らかの事情が有るはずです。
その理由として考えられるものは・・・・・

 

 

 

*引越しして今までの美容院に行くには時間的に難しい。
*今までの美容院のお気に入りの美容師が退職してしまった。
*今までの美容院が値上げして高くなった。
*使用している染料や薬剤などが代わって髪や頭皮を痛めてしまった。
*マンネリになっているので今までのヘアスタイルを思い切って変えたい。
*母と同じ美容院には行きたくない。

 

 

 

・・・のような様々な理由が考えられますが、何れにして美容院に初めて行くのは期待と心配が交錯しますので勇気がいることです。
しかし、美容院を変えて直ぐに大成功できることもありますが、今までの自分のスタイルを大きく変える事は自分の期待感と出来上がりに開き出ますので、上手に出来ていても不満を感じることもあります。

 

 

 

今までと同じようなスタイルにする場合には、自分でも過去のものと比較できますので判断がつきますが、美容師さんの方も初めてのお客様の場合には緊張もしますし、全く同じに出来栄えにするには一回でなく2〜3回のチャンスが欲しいのです。

 

 

 

基本的な技術がしっかりしている美容師でしたら、数回のチャンスがあれば貴方の個性にあったヘアスタイルを実現できます。
また、思い切ったイメチェンをする場合には、出来栄えに対して自分が鏡で見た印象だけでなく率直な意見を言ってくれる親しい友人に聞いてみるべきと思います。
人は自分のことは分かっているようで一番わかっていないものです。