紫外線を防止しなくちゃ

紫外線を防止しなくちゃ

帽子をかぶらないと、熱中症になりますよって隣のお母さんが吠えています。もう夏休みになって、子供たちは元気にプールに通っているようです。その声を聞いて一つ思ったこと。

 

 

 

髪の毛のためにも、帽子をかぶっていった方がいいのです。紫外線というのは髪の毛にもいい影響を与えないんですよ。昔は紫外線の知識というのがなくて、太陽の下で真っ黒になって遊びなさい!!なんて言いましたよね。

 

 

美容院

でも今は、小学校から日焼け止めをしっかり塗って、体育の時間や遊びの時間にもサングラスをかけさせるという小学校だって少なくありません。紫外線が人体に悪い影響を与えるということがわかっているのです。

 

大阪 縮毛矯正

 

雨の日でも、30%の紫外線が出ているということですから、毎日、紫外線対策をしなければならないのですよね。髪の毛のたんぱく質に影響を与えてしまう、キューティクルがはがれやすくなる、水分が失われてしまう、髪の毛の色が変わってしまうなど、弊害の多い紫外線。髪の毛をしっかり守りましょうね。