美容室の豆知識について

市販シャンプーとの違いは?

美容室、美容院、ヘアサロンで使用されているシャンプーと市販のシャンプーは何か違いがあるのでしょうか?

 

 

 

「ネットでヘアサロン用シャンプー」とか「業務用シャンプー」として売られているものもありますね。これはどこが違うのでしょう。

 

 

 

まず、大きな違いは汚れや脂分を落とす界面活性剤の成分です。一般のシャンピーの多くはアルコール系のものを使っていますので強力ではありますが、その分頭皮の脂を必要以上に落としてしったりもします。ヘアカラーなども落ちやすいですね。

カットモデル

 

 

一方で、美容室などで使用される業務用シャンプーは、アミノ酸を主成分とした海面活性剤を使っているものが多く頭皮や髪への負荷が少なくなっています。

 

 

 

ただそれだけ値段もかかりますし、丁寧に洗うという技術も必要になるというわけです。