パーマの後のケアが大切

パーマの後のケアが大切

美容院でパーマをかけてもらうと、それだけで満足してしまいがちですが、一番大切なのはパーマのあとのケアです。しっかりとケアをしてあげないと、施術後からどんどん髪が痛み始めます。

 

 

 

うるおい効果の高いトリートメントでしっかり保湿してあげましょう。市販のヘアケア剤の中にも、パーマ専用のトリートメントなども売ってますので、そういうのを選ばれるといいでしょう。

 

 

 

ケアをしっかり行うとパーマの持ちも良くなります。パーマは髪を傷めやすいので、もともと髪が弱い、痛みやすいという方はあまりかけないほうがいいでしょう。

 

美容室で高円寺ならALETTA

カットモデル

髪の毛は一度ダメージを受けてしまうと修復できなくなります。髪の毛自体死んでいる細胞ですから、回復するということはありえないのです。

 

 

 

髪が伸びるのを待ち切るしか方法はありません。パーマをかける頻度にも気をつけましょう。しょっちゅうパーマをかけるようでは髪の痛みもどんどん進行してしまうでしょう。

 

 

 

髪を休ませてあげる期間も必要です。